日米リーダーシッププログラム(JUSLP)

募集要項

第1回 JUSLP開催概要

5月3日~5月10日に予定をしておりました「第1回 日本リーダーシッププログラム(JUSLP))は、新型コロナウィルス感染の世界的な拡大を受け、参加者、関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果延期とさせて頂きます。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い致します。今後の詳細は決定次第、ご案内させて頂きます。
 

第1回 日米リーダーシッププログラム

日程
2020年5月3日(日)〜5月10日(日) 8日間
申込方法
参加ご希望の方は、参加申込書(MS Word Version / PDF Version)を含む応募書類をご用意の上、郵送にてお申込み下さい。また、お申込みにあたっては、プライバシーポリシーをご一読いただき、ご同意いただくことが必要です。

第1回 JUSLP参加申込書(MS Word version)ダウンロード

第1回 JUSLP参加申込書(PDF version)ダウンロード

応募書類
    1. 顔写真を添付した参加申込書 (指定様式)
    2. 業績の一覧を含む履歴書 (なるべくA4用紙2ページ以内にまとめたもの)(様式任意)
    3. 以下の内容を含む志望動機をA4用紙2~3ページでご説明下さい。 (様式任意)
      ・なぜJUSLPに参加したいのかの志望動機
      ・JUSLP参加において、興味・関心のある分野、意見交換したい議題・面会したい人・訪問したい機関など
      ・JUSLP参加後、ご自身の分野でどのようなリーダーになりたいと考えるか
      ・JUSLP参加後、修了生としてご自身のキャリア、日米関係、そして今後のJUSLPにどのように貢献できると考えるか

    任意提出物として、応募者の分野での指導的な方からの署名入り推薦状がありましたら応募書類とあわせてご提出下さい。 (様式任意)

    ※ご提出いただいた書類は返却いたしません。

 

申込締切日
2020年3月13日(金) 必着

※JUSLP事務局では、応募書類受理から3営業日以内にご応募者に受理確認のメールをお送りいたします。
これを過ぎても事務局から連絡がない場合は、お手数ですが info@juslp.com までお問合せ下さい。

応募の条件
◎ 日本在住で日本国籍を有すること
◎ 地方議員、国会議員、行政、メディア関係者などであること
◎ 応募時点で、45歳前後までであること
◎ 日米の相互理解に貢献する意欲があること
◎ 積極的で社交性があること
◎ プログラムに参加できる健康状態であること
◎ 出発時、有効なパスポートがあること (新規取得および更新の場合は、時間を要することもありますのでお早めのご準備をお願いいたします)。
※自薦・他薦は問いません。
※英語力は一切問いません(プログラム全日程に通訳がつきます)。
募集定員
10-12名(予定)
ご応募後の流れ
申込書提出期限  2020年3月13日(金)
選考結果通知  2020年3月下旬(ご本人に郵便にて通知)
※必要に応じて応募者との面談を実施する場合がございます。
※参加者の選考はJUSLP選考委員会で決定いたします。推薦を受け応募された場合でも、所定の書類を期日までに提出いただく必要があるほか、参加は当プログラム委員会の選考会を経て決定されます。
参加が決まった方への依頼事項
事前説明会・壮行会(2020年4月中旬予定、都内)ご出席
渡航中や帰国後のメディア協力
終了後のアンケート提出
その他必要に応じ、渡航中のパブリックセミナー参加、終了後の報告会ご参加など
参加費用について
プログラム参加における受講料・渡航費・滞在費・食事代は、主催者側にて負担いたします。
参加者の自己負担分は、次の通りです。
◎ 渡航関連費用(パスポート作成関連費用、個人契約旅行傷害保険代金等)
◎ 事前説明会・壮行会ご出席に伴う交通費・宿泊費
◎ ご出発・ご帰国時の国内交通費・宿泊費
申込書の送付および問合せ先
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町7-1
日本アムウェイ合同会社 政府・渉外グループ内 JUSLP事務局
Tel:03-5428-7220 Fax:03-5428-7914
E-mail:info@juslp.com

参加申込書ダウンロード